出張買取ビジネスのデメリットを現役の査定員がお伝えします

 
出張買取ビジネスにも悪い点はあります。
 
やった方がいいと言っている人はいい点ばかりを伝えようとします。
  
それは教えてることで自分にお金が入ったりなどいい点があるからではないでしょうか?
 
そういった人に習うのもいいですが、デメリットを知っておいてからの方がいいです。
 

出張買取ビジネスのデメリット

お金がかかる

ある程度まとまったお金がないと始めにくいです。
 
集客するのにお金がかかります。
場所も必要です。
 
買取するためのお金もいります。
 
 
せどりだったらとりあえずお店に行けばいいです。
出張買取は呼んでもらわないといけません。
 
それをするためにお金が必要です。
もしかしたら、呼んでもらえないかもしれません。
 
お金をかけたけど結果が出ないでマイナスになる可能性もあります。
 

場所が必要

出張買取をすると買い取った品物にはクーリングオフがかかります。
 
8日間は保管しておかないといけません。
返せと言われたら返さないといけません。
 
 
そんなことは滅多にありませんが、1年に1回くらいはあります。
査定をする人によってはもっとあります。
  
 
それで返せないと、どうなってしまうのかは経験してないので分かりませんが、法律の元争うことになるかもしれません。
 
お客さんと言い争そったり、弁償するために多額のお金を要求される可能性もあります。
 
 
だから、8日間は保管する場所が必要です。
 
場合によっては1回の買取で車がいっぱいになるくらいの品物を買い取ることもあります。
 
それを置いておかないといけません。
 
 
事務所やトランクルームを借りたりするお金が必要です。
 

人と会わないといけない

会社に勤めないで個人でお金を稼ぎたいって思った時に、人に会わないで稼ぎたいと思いました。
 
交渉や営業などはしたくない。
 
お客さんに文句なども言われたくない。ペコペコしたくない。
 
そんなことを思ってましたが、その願いは叶うことはありませんでした。
 
 
出張買取は人に会わないと何も始まりません。
 
基本的に歓迎はされるので、ペコペコすることもないし、文句も言われません。

 
でも、やり方によっては文句も言われるし、嫌な顔をされるかもしれません。
 
髪型を整えたりひげをそったり、服を買ったり、そういったこともしないといけません。
 
 
アフィリエイトやせどりをやっている時は、その点はものすごく楽でした。
 
髪は伸ばし放題、昨日と同じ服を着ていてちょっと臭くても大丈夫でした。
 

重たい

とても重い買取品を運ばないといけないこともあります。
 
この仕事を始めてから筋肉がつきました。
  
ジムに行くことなく鍛えられるのはいいことかもしれませんが、肉体労働がまったくダメって人には向いていません。
 
  
お客さんは自分で捨てたり、どこかに持っていって売るのが面倒だから、呼んでくれる場合も多いです。
 
階段しかない場合もあります。
 
そこで運ばないといけないのは大変です。
 
お金に換わるものを運んでいるので大丈夫ですが、人によっては心が折れるかもしれません。
 

雨の日がつらい

雨の中でも運ばないといけません。
ちょっとヤマト運輸や佐川急便の人の気持ちが分かります。
 
買い取ったものを濡らすわけにはいかないので気も使います。
 
毎日の様に出張買取をしていると必ずいつか降られます。
 
どうしようもないことです。
 
 
台風でも働かないといけません。
 
パソコンひとつでどこでもやることができる仕事がうらやましくなります。

稼げない案件がつづくことがある

出張買取に行ったからと言って稼げるとは限りません。
 
一生懸命査定をしたのに断られることだってあります。
 
喜んでもらえているけど、まったく利益が出てないこともあります。
 
 
そんなことがつづくと焦るし弱ります。
 
でも、つづけていくと絶対に稼がせてくれる人との出会いがあります。
 
それを体感して信じられる状態になれたらいいのですが、そうではないと精神的に大変かも知れません。
 

最後に。

デメリットはあるものです。
どんな仕事にだっていいところ・悪いところがあります。
 
出張買取もそうです。
 
 
でも、デメリットを乗り越えてしまえば、とてもいい仕事だと思います。
 
 
何よりも結果が出やすくて喜んでもらいやすいというのが、ものすごくすばらしいことです。
 
お客さんと接する時間も30分くらいはあります。
しかも、その時間はその人のためにだけ働きます。
 
こういった仕事ってなかなかないと思います。
こんなに1人の人と話すのって、ホストやキャバクラくらいではないだろうか? 
 
 
直接お礼を言ってもらえるし笑顔を見ることもできます。
  
 
僕はお客さんに恵まれています。笑顔で迎えてもらえることが多いです。
世の中には、いい人しかいないんじゃないかって思えるくらいです。
 
そう思えるこの仕事が気に入っているので、僕はつづけていきます。
もっと結果を出して、人生もっと楽しくします。

■コメントお待ちしています

 
 
●【メニュー】出張買取の始め方、独立・起業

■自己紹介とサイトの説明など
自己紹介(出張買取で起業した個人事業主。アフィリエイトやせどりは挫折。)
このサイトについて(僕がやっているのはこんな出張買取です)
初月から31万円稼げる可能性がある出張買取という仕事【再現性は高い】
出張買取の仕事をしながら幸せに生きています

■出張買取の仕事を始めてみたい方にまずお伝えしておきたいこと
初期費用がけっこうかかる
稼げるとは限らない
一生つづけられるとは限らない
こんな人に向いている、こんな人は向かない
せどりの次は出張買取だとは思わない 
ブランド名などを知らなくても人見知りでも大丈夫
【注意】クーリングオフがある。その間保管しておく場所が必要。

■出張買取の始め方
古物商を取る。とっても簡単に取れるからびっくりした。
場所を用意する、事務所を借りる。自宅でやるか。
お金を用意する、出張買取を始めるのに必要な金額など

■準備
必要な持ち物、お札・小銭・名刺・測り・買取契約書・ペン
集客をする、ネット、チラシ
査定の練習をする、シュミレーションをする

■買取本番
出張買取 仕事の流れ、予約が取れたらあとは行くだけ!
緊張をほぐすための考え方
営業トークみたいなことは一切しない
リピーターさんはいなくてもいい

■買取後にやること
こうやって売っています
大手の買取サイトを使ってます
処分の仕方、ヤフオク1円出品で売れないものでも大丈夫

■出張買取の優れているところ
ストレスがない。イライラしない。お金を支払う仕事はすごい。
とても喜ばれる。「ありがとう!助かった!」と毎日言ってもらえる
たくさんの人に出会える。部屋を見れる。
結果は出しやすい、不用品をお金にしたい人が増えている。
遊びの予定を組みやすい、休みの日を自分で決められる
横のつながりも少し出来ている

■大変なところ
重い、体力勝負なところはある
モテない、恋の出会いがほとんどない
足の踏み場がなくなる事務所
稼げない案件もある
引っ越しをしないといけないかもしれない

タイトルとURLをコピーしました