稼げない案件もある

 
お客さんによって利益は大きく変わります。 
  
まったく稼げない時もあります。 
 
スマホのケース1つだけなんてこともありました。
 
 
断るに断れないこともあります。
 
お客さんがこんなに価値を感じているのにまったく支払えないのも悪いから赤字覚悟で支払うこともあります。 
 
  
そういったことがつづくと不安な気持ちが出てきたりもします。 
 
何回かに1回は処理が大変なほどに利益の出るものがたくさんになることがあります。 
  
だから、あまり利益にならない時もそんなに気にはなりません。 
  
 
なので、ある程度は買取の数を増やさないと、利益は出しにくいとは思います。 
 
運良く最初から当たればいいですけど、そうではないのなら赤字になってしまいます。 
 
 
僕は月に50件から60件くらい買取に行っています。 
  
そうすると、だいたい1件の利益が2万円前後で落ち着いています。 
 
 
高額のブランド品や貴金属だけを狙う買取方法は、また話が変わってくるとは思います。 
 
その場合は断られることも多いだろうし、真贋のスキルもいるし、いろいろきっちりしてないとダメだと思うので、僕には向いてなさそうです。 
 
 
自分に向いている買取のスタイルを見つけられたので、ストレスなく楽しむことができています。

■コメントお待ちしています

タイトルとURLをコピーしました