貴金属の買取から逃げる出張買取業者です

  
貴金属の価値を聞かれたら逃げることにしています。 
 
僕はそういうのは得意じゃないって言っています。 
 
 
だって、それで買い取れたとしても罪悪感です。
  
買い取れなかったら僕の査定が低いって思われちゃいます。 
  
あまりいいことはありません。 
  
 
貴金属の価値を聞いてくる様な人は、金などに詳しいはずです。 
 
だから、そういった人から買い取る必要はないって思います。 
 
買い取ったとしても喜ばれません。 
 
 
その人が価値を感じていないもので、実は価値があるものを買い取っていきたいです。 
 
その姿勢を貫き通すと、貴金属がなくても、どうにかなるものです。 
 
これからも、気持ちが楽にできる買取をつづけて、売上を積み上げていきます。 
 
 
貴金属の買取は一発逆転ホームラン的なこともありますが、それを狙ってばかりいたら疲れます。 
 
それに、そんな劇的な場面はなかなかやってきません。 
 
 
そうではくて、着実にヒットを増やしていく。 

それでたまに当たりがよくてホームランが出る。 
 
それくらいの気持ちでいた方が楽だし、月の売上がすごい上下するなんてこともなくなってきます。 
 
僕はそっちが向いているので、この道を極めつづけていければと思います。

■コメントお待ちしています

タイトルとURLをコピーしました