もっと嫌われる仕事だと思っていました

    
出張買取の仕事って、もっと嫌われる仕事だと思っていました。 
  
お客さんが嫌がる買取金額を提示して渋々と売ってもらわないといけないと考えていました。
  
   
でも、今日は「5000円!そんなにもらえるんですか!!」って言ってもらいました。 
  
こういったことは多いです。 
  
僕の出張買取がお客さんからしたらゴミっぽいものを集めていくタイプなので、こうなっているのもあると思いますが、笑顔でお別れできることがほとんどです。 
 
 
いろいろともらいました! 
 

  
 
こうやってもらうことができると、嫌われてないという証明になるので、よかったなって思います。
自信になります。 
 
これからもこんな感じでつづけていきます。 
 
 
あと逆に、買取金額の高さを前面に押し出してやっていく買取もやりたいなって、最近は思ったりもします。 
 
お客さんが求めていることで、僕が対応できていないことはたくさんあります。
それもできたらいいなって思います。 
 

やりたいことはいろいろとあるので、今やっていることを進めながら、他も少しずつやっていきます。

■コメントお待ちしています

タイトルとURLをコピーしました