出張買取で起業したい方にまずこれだけは伝えたいこと「すべて投げ捨てないでください」

 
今やっていることをすべて投げ捨てて、いきなり起業するのはオススメできません。

うまくいくとは限りません。

集客をしてみないと何とも言えません。

もしかしたら、同じ地域に出張買取業者がたくさんいるかもしれません。
同じ様なことをやっている人が多かったら成果出しにくいです。
 
 
あと、僕もチラシを巻きつづけていますが、なぜか反応が悪い場所があります。
自分の地域がそんな場所ばかりだったら厳しいです。
 
なので、出張買取を始めるとしたら、今やっている仕事などをつづけながら、まずは古物商を取って、そのあとに集客してみた方がいいです。
 
それで何件か行ってみてから判断した方がいいです。
もしかしたら、買い取るのがものすごく苦かもしれません。 
 
そして、初対面にとても弱いタイプの人間の場合もあります。
まったく話せず、お客さんとコミュニケーションできないで買い取れないかもしれません。

あるいは、お客さんに合わせすぎて高く買い取りすぎて利益が出ないということもあります。
 
 
買い取ってしまえば、売る手段はあれこれあるので、どうにかなるとは思います。

どんな仕事もそうだとは思いますが、やってみないと分からないことだらけです。
 
 
出張買取の仕事はチラシを巻くことでテストができるのがとてもいいところです。
小さくやってみることができます。

チラシ巻きは1日500枚くらいだったら2時間くらいで巻けると思います。
それくらいだったら、そこまでつらくないです。

まずはそれくらいを巻いて反応を見るのがいいです。
チラシ1万枚だったら2万もかからないくらいで作れます。

たったそれだけのお金で、集客のテストができるのはものすごくいいところです。
 
 
これから起業したいとなっていろいろと調べると、稼げそうな話だらけです。
そんなにみんな稼げるわけがありません。
 
 
僕は出張買取7年目ですが、今もいろいろと改良しながらやっています。
次の手を考えています。

それもうまくいくかどうかはやってみないと分かりません。
 
 
出張買取は稼げるかもしれませんが、やってみないと分かりません。
それが事実です。

再現性は高い仕事だとは思いますが、お金にも精神的にも余裕のある状態で始めることをオススメします。

■コメントお待ちしています

 
 
●【メニュー】出張買取の始め方、独立・起業

■自己紹介とサイトの説明など
自己紹介(出張買取で起業した個人事業主。アフィリエイトやせどりは挫折。)
このサイトについて(僕がやっているのはこんな出張買取です)
初月から31万円稼げる可能性がある出張買取という仕事【再現性は高い】
出張買取の仕事をしながら幸せに生きています

■出張買取の仕事を始めてみたい方にまずお伝えしておきたいこと
初期費用がけっこうかかる
稼げるとは限らない
一生つづけられるとは限らない
こんな人に向いている、こんな人は向かない
せどりの次は出張買取だとは思わない 
ブランド名などを知らなくても人見知りでも大丈夫
【注意】クーリングオフがある。その間保管しておく場所が必要。

■出張買取の始め方
古物商を取る。とっても簡単に取れるからびっくりした。
場所を用意する、事務所を借りる。自宅でやるか。
お金を用意する、出張買取を始めるのに必要な金額など

■準備
必要な持ち物、お札・小銭・名刺・測り・買取契約書・ペン
集客をする、ネット、チラシ
査定の練習をする、シュミレーションをする

■買取本番
出張買取 仕事の流れ、予約が取れたらあとは行くだけ!
緊張をほぐすための考え方
営業トークみたいなことは一切しない
リピーターさんはいなくてもいい

■買取後にやること
こうやって売っています
大手の買取サイトを使ってます
処分の仕方、ヤフオク1円出品で売れないものでも大丈夫

■出張買取の優れているところ
ストレスがない。イライラしない。お金を支払う仕事はすごい。
とても喜ばれる。「ありがとう!助かった!」と毎日言ってもらえる
たくさんの人に出会える。部屋を見れる。
結果は出しやすい、不用品をお金にしたい人が増えている。
遊びの予定を組みやすい、休みの日を自分で決められる
横のつながりも少し出来ている

■大変なところ
重い、体力勝負なところはある
モテない、恋の出会いがほとんどない
足の踏み場がなくなる事務所
稼げない案件もある
引っ越しをしないといけないかもしれない

タイトルとURLをコピーしました