出張買取査定に行く時に必要な持ち物、お札・小銭・名刺・測り・買取契約書・ペン

 
出張買取でお客さんのところに行く時に必要な持ち物は 

買取金
スマホ
名刺
名刺入れ
貴金属の重さを測る小さい測り 
買取契約書(机がないところで書いてもらうかもしれないのでバインダーも必要。複写するのでカーボンシートもいる)
ペン
買取品を入れるための大きな袋(僕はイケアの袋を使ってます)
 
  
思い浮かんだものを上げるとこんな感じです。 
  
  
これらを大きなバッグと小さなバッグに入れています。
 
大きなバッグには買取契約書とイケアの袋5枚くらい入ってます。 
それとは別に特大の袋も入れてあります。 
 
  
小さなバッグには貴重品が入れてあります。 
 
お客さんの家を歩き回ることもあるので、こちらは肌見離さず持っている様にしています。 
 
  
行く時はそんなに荷物はないですが、帰りはすごい荷物になっていることも多いです。 
 
引っ越しかと思われそうなくらいです。 
 
 
そんなものを何件も短期間のうちに運び込みます。  
 
処理を早くしないとあっという間に部屋は荷物でいっぱいになります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました