出張買取、儲からない仕事も喜んで!それだけだと、どうしようもないけど。

 
出張買取に行くと、お客さんが商品を用意して待ってくれています。 
 
でも、出してもらったもの全部が全部ちゃんと利益の出るものではありません。 
 
そんなことはほぼありません。 
 
 
お客さんは処分したいものを出しています。
捨てる様なものです。 
僕がいなかったらゴミになっています。  
 
 
利益が出ないものもあります。 
たくさんあります。
ほとんどがその場合もあります。 

それはもうしょうがないことです。
  
 
利益の出るものは、買い取って売ればいいだけです。 
  
  
でも、利益の出ないものは、どうするべきか? 
いろんな選択肢があります。 
 

出張買取、儲からない仕事も喜んで!

利益の出ない品物をどうするか?

 
僕はなるべく全部を持って帰ろうとしています。 
 
何も分からずに、どうにかなるだろうと引き取ったこともあります。 
 
それでも、軽トラを呼んだり、粗大ごみに出したりすることなくどうにかなりました。  
 
 
利益の出ない品物は、捨てるか、1円でもいいから売るか? 
 
もしくは、ジモティーに出して無料で持っていってもらうか? 
 
この辺りをやれば、さばくことはできると思います。 

儲からない仕事もやる理由

お客さんの悲しむ顔を見たくないう理由はありますが、それよりも自分が嫌われたくないというのは大きいと思います。 
  
自分を呼んでよかったと思ってほしい。 
 
そのためには、利益の出ないものも持って帰る必要があります。 
 
 
片付けをしていらないものをまとめたのに、それが残ってしまうのは悲しいことです。 
 
お客さんによく思ってもらいたい!
  
なので、僕はなるべく持って帰っています。 
 
 
さすがにテーブルとかマッサージチェアとかは無理ですが、売れなくてそこまで大きくない家電は持って帰ります。 
 
ヤフオクで1円スタートで1円で終わっているものとかも引き取ってます。 
 
これが正しいかどうかは分からないけど、自分にとっては、このやり方の方が楽なのでそうしています。 
 
 
「なんでこんなの持って帰らなきゃ行けないんだ!」とか思ってストレスにもなりませんからね。

儲かる仕事を押えているからこそできる

もちろん、儲からないことばかりしていても何もなりません。 
 
ただのボランティアです。
 
ビジネスでやっているので利益を出す必要はあります。 

そこは押さえているので、儲からないものを持って帰ることができます。 
 
それをしても、ちゃんと利益を出すことができる出張買取という仕事は偉大です。
 

信頼感を自然と高めているとは感じる

あれもこれも断らないといけない、嫌だなと思っていると、それがお客さんに伝わります。 
 
こちらが嫌な気持ちで時間を過ごしていると、あちらも楽しくないです。 
 
 
持って帰っていることを決めていると、どの商品に対しても、そんなに嫌な顔はしなくてよくなります。 
 
これおもしろいですね。とか言うことができます。 
 
 
お客さんは、どれだけ買い取ってもらえるのか不安になっているとも思います。 
 
なるべく持って帰ろうと思うことで、その気持ちを自然とほぐしているはずです。 
 
それが信頼につながっていく。
 
こんな効果があるとは思ってなかったけど、そうなっています。

買取のルールは自分が決める!

ルールを自分で決めることができるのが、個人で働く場合のとてもいい点です。 
 
買取はお金をもらっていないのもあって、ルールをこちらが決められます。 
 
お金をもらってしまうと、下になってしまいますが、そうではないので、下手に出なくても大丈夫です。
 
 
自分が気持ちよくできて、ちゃんと利益も出る。 
 
そうなる様な買取の仕方をやることができます。 
 
 
利益のみをとことん追求する人だったら無駄なものは持って帰ってこないだろうし、もしも雇ってやる場合は僕みたいなやり方の人を怒るはず。 
 
そういった人の元では仕事ができない人に僕はなってしまいますが、自分でルールを決めてやっていいのなら、そこそこ稼ぐ個人事業主になれます。 
 
 
自分がやりたい様にやって利益を上げることができている今はとても毎日が充実しています。
 

最後に。

もちろん、買い取りたくないものは買い取らなくてもいいんですが、なるべく出会った人とのご縁を大切にしてお役に立てる様に動いた方が気持ちがいいです。 
 
お客さんに喜んでもらえるのはいいものです。 
 
出張買取に行く足取りも重くが軽くなります。 
 
 
自分の嫌なことをするために出張買取に行くんだとしたら途中で嫌になってしまいそうです。
  
個人で仕事をしているんだったら、自分が気持ちのいいルールを作って、その通りやることができます。 
 
 
不安定度は高いし、誰も助けてくれないし、自分でいろいろと決めないといけませんが、やっぱり個人で仕事をするのが僕には向いています。 
 
これからも出張買取の仕事で稼いでいける様にがんばりつづけます!

■コメントお待ちしています

 
 
●【メニュー】出張買取の始め方、独立・起業

■自己紹介とサイトの説明など
自己紹介(出張買取で起業した個人事業主。アフィリエイトやせどりは挫折。)
このサイトについて(僕がやっているのはこんな出張買取です)
初月から31万円稼げる可能性がある出張買取という仕事【再現性は高い】
出張買取の仕事をしながら幸せに生きています

■出張買取の仕事を始めてみたい方にまずお伝えしておきたいこと
初期費用がけっこうかかる
稼げるとは限らない
一生つづけられるとは限らない
こんな人に向いている、こんな人は向かない
せどりの次は出張買取だとは思わない 
ブランド名などを知らなくても人見知りでも大丈夫
【注意】クーリングオフがある。その間保管しておく場所が必要。

■出張買取の始め方
古物商を取る。とっても簡単に取れるからびっくりした。
場所を用意する、事務所を借りる。自宅でやるか。
お金を用意する、出張買取を始めるのに必要な金額など

■準備
必要な持ち物、お札・小銭・名刺・測り・買取契約書・ペン
集客をする、ネット、チラシ
査定の練習をする、シュミレーションをする

■買取本番
出張買取 仕事の流れ、予約が取れたらあとは行くだけ!
緊張をほぐすための考え方
営業トークみたいなことは一切しない
リピーターさんはいなくてもいい

■買取後にやること
こうやって売っています
大手の買取サイトを使ってます
処分の仕方、ヤフオク1円出品で売れないものでも大丈夫

■出張買取の優れているところ
ストレスがない。イライラしない。お金を支払う仕事はすごい。
とても喜ばれる。「ありがとう!助かった!」と毎日言ってもらえる
たくさんの人に出会える。部屋を見れる。
結果は出しやすい、不用品をお金にしたい人が増えている。
遊びの予定を組みやすい、休みの日を自分で決められる
横のつながりも少し出来ている

■大変なところ
重い、体力勝負なところはある
モテない、恋の出会いがほとんどない
足の踏み場がなくなる事務所
稼げない案件もある
引っ越しをしないといけないかもしれない

タイトルとURLをコピーしました