出張買取は儲かる?脱サラして始めた?

 
出張買取に行くと、いろんな人と出会います。 
  
たまに、この仕事に興味津々な人がいます。 
   
  
「この仕事儲かりますか?」
「具体的には月収いくらくらいですか?」
「脱サラして始めたんですか?」
 
こんなことを聞かれます。 
 
それは企業秘密なので、ちゃんと答えることはありません。 
 
 
「人並みには稼いでます。」
「一般平均くらいは稼いでいます。」
「普通に勤めたことはありません。」 
 
そんな風に答えています。 
 
ほんとうのことなんて言えません。 
 
自分から買い取ったものでボロ儲けしているなんて思われたくありません。
 
 
実際には、そんなにあくどい買取はしていませんが、儲けていることは知られてはいけません。
 
例えば、月収が一般平均の倍あったとしても、僕にはボーナスがありません。 
ひとりでやっているので会社と比べるとリスクは大きいです。 
 
いきなり会社が潰れるということもあるとは思いますが、いろいろと保証してもらえるだろうし、次の仕事にも移りやすいと思います。 
 
僕が失敗したら、会社に勤めないで個人で自由気ままに生きて失敗した人になっちゃいます。
あまりこういった人は雇いたくないはずです。 
 

そういったリスクがあるから、一般平均の給料ではやってられません。
普通に暮らせるくらいで満足してはいけません。 
 
 
一回会うだけではなくて、信頼関係を築いて、一晩飲み明かして、こういったことまで話をして納得してもらえるのなら、本当の月収・年収を言ってもいいかもしれません。 
 
 
でも、実際の額だけを伝えたら、何も伝わりません。 
あくどいことをやっている悪質な出張買取業者と思われるだけです。 
 
だから、適当に答えて受け流しています。 
それでも、それ以上は突っ込まれないので、何とかやっています。

■コメントお待ちしています

タイトルとURLをコピーしました