出張買い取り業務は難しい?査定は断られる?

 
今日も出張買取に行ってきました。
漫画をたくさん売ってもらいました。
 
査定中、お客さんは奥の部屋で何かをしていました。
チャイムを押してから出てくるまで時間もかかっていたので、用があったのでしょう。
 
 
品物の近くにお客さんがいることも多いですが、そうではない場合もあります。
 
査定に集中できます。終わったらお客さんを呼んで値段を伝えるだけです。
 
だいたいOKしてもらえるので、そんなに難しくはありません。
 

出張買い取り業務は難しい?査定は断られる?

今回はお客さんが奥にいたので、こういった場合はあまり査定にも期待していないと思われます。
 
近くにいて、品物の利点をたくさん言ってくる人はお金を欲している場合が多いです。
 
 
たぶん、買取査定のアドバイスをするとしたら、そういったお客さんには多めのお金を出す様にするとか言ったほうがいいんでしょうが、そんな面倒なことはしていません。
 
 
自分がこれなら納得できるという金額を伝えるだけです。
 
それでダメだったらしょうがないと思えます。
 
 
出張買い取り業務が難しくなるのは、そうやって人に合わせて買取金額を変えたりして、必要以上に安く買い取ろうとするからだと思います。
 
僕だってそれは難しいです。
 
買い取れる場合もあるかもしれませんが、がっかりされながら渋々売ってもらうことになるのも嫌です。
 
どうせなら喜んでもらって、こんなにもらっていいんですか!って言ってもらったほうがいいです。
 
 
そうやって言われると、もっと安く買い取れたのかって思うかもしれませんがん、お客さんに喜んでもらって利益が出るのならいいのではないでしょうか?
 
 
その喜んでもらった時って、5000円くらいしか出していません、
それを安くするとしたら3000円とか2000円にするってことです。
 
数千円しか差はありません。
それをケチったとしても、月の売上はそんなに変わりません。
  

そうやって安くすることによって、逃してしまう買い取りもあると思います。
 
だったら、お客さんが喜んでもらえる査定をしていた方がトータルで見たら儲かっているのではないかって思います。
 
 
安く買い取って利益がそんなに出ないんだったら、もちろんおかしなことです。
 
でも、僕が出張買い取りをやっていて思うのは、そんなに安く買い取ろうとは思わなくてもちゃんと利益が出ます。
 
そうやって利益の残しやすい仕事なんです。
 

難しい人はいます

もちろん難しい人もいます。
 
どうやったって買い取れない人はいます。
 
でも、そんな人を気にしていてもしょうがないです。
 
僕の仕事は利益を出して買い取ることだし、買取はそういうものんです。
 
 
利益が出ない金額で買い取らないと喜んでもらえない人はお客さんにはなりません。
 
 
ラーメン屋さんに行って、焼肉が食べたいのに何でないんだ!って言う様な人はお客さんに出来ません。
 
  
出張買取という仕事も、こちらが提供できるものを提供すればいいんです。
 
それが嫌だという人がいるのはしょうがないです。
 
 
そんな人のことまで考えていたら疲れてしまいます。
 
考えるべきは自分ができること、納得できる買い取りをして喜んでくれる人のことです。
 
そういった人のことだけを考えておけば、買い取り業務は難しくありません。
 

世の中、いい人ばかり

自分のサービスをちゃんと確立してお客さんと接することができれば、ほんとういいお客さんばかりになります。
 
いい人しかこの世の中にはいないんじゃないか?
  
そんな風に思えてきます。
 
出張買取の仕事はそんな風に、いいお客さんに恵まれやすい仕事だとは思います。
 
こちらがお金を出す側なので喜ばれやすいです。
 
下手にぺこぺこする必要もないです。
 
逆に相手が偉そうにしてくれることもないです。
 
お金をもらってしまうと下になってしまいますが、もらってないので対等と言えば対等です。
 
 
お客さんとそういった関係性を築けるこの仕事を気に入っています。
 

最後に。

出張買取の仕事は他の仕事よりも簡単にやることができる仕事だって思っています。 
 
僕は会社に勤めるとしたら怒られまくって失敗ばかりしてしまいそうです。 
 
でも、この仕事だったら怒られることもなく、失敗という失敗もなく、ちゃんと結果を出すことができています。 
 
ただ単に向いているだけかもしれませんが、一般的な仕事をすることが苦手な人でもやることができる仕事なんだとは思っています。 
 
 
アフィリエイトもせどりもダメでしたが、出張買取の仕事は長続きしています。 
約6年です。僕にとってはすごいことです。 
 
これからもつづけていきます。
もっと稼ぎます!!
 
明日は2件出張買取に行ってきます。
依頼がずっとあるというのもありがたいことです。
 
リピーターさんも増えています。
僕以外には売りたくないと言ってもらうこともあります。 
 
明日も、お客さんに喜んでもらえる様にがんばります!

■コメントお待ちしています

 
 
●【メニュー】出張買取の始め方、独立・起業

■自己紹介とサイトの説明など
自己紹介(出張買取で起業した個人事業主。アフィリエイトやせどりは挫折。)
このサイトについて(僕がやっているのはこんな出張買取です)
初月から31万円稼げる可能性がある出張買取という仕事【再現性は高い】
出張買取の仕事をしながら幸せに生きています

■出張買取の仕事を始めてみたい方にまずお伝えしておきたいこと
初期費用がけっこうかかる
稼げるとは限らない
一生つづけられるとは限らない
こんな人に向いている、こんな人は向かない
せどりの次は出張買取だとは思わない 
ブランド名などを知らなくても人見知りでも大丈夫
【注意】クーリングオフがある。その間保管しておく場所が必要。

■出張買取の始め方
古物商を取る。とっても簡単に取れるからびっくりした。
場所を用意する、事務所を借りる。自宅でやるか。
お金を用意する、出張買取を始めるのに必要な金額など

■準備
必要な持ち物、お札・小銭・名刺・測り・買取契約書・ペン
集客をする、ネット、チラシ
査定の練習をする、シュミレーションをする

■買取本番
出張買取 仕事の流れ、予約が取れたらあとは行くだけ!
緊張をほぐすための考え方
営業トークみたいなことは一切しない
リピーターさんはいなくてもいい

■買取後にやること
こうやって売っています
大手の買取サイトを使ってます
処分の仕方、ヤフオク1円出品で売れないものでも大丈夫

■出張買取の優れているところ
ストレスがない。イライラしない。お金を支払う仕事はすごい。
とても喜ばれる。「ありがとう!助かった!」と毎日言ってもらえる
たくさんの人に出会える。部屋を見れる。
結果は出しやすい、不用品をお金にしたい人が増えている。
遊びの予定を組みやすい、休みの日を自分で決められる
横のつながりも少し出来ている

■大変なところ
重い、体力勝負なところはある
モテない、恋の出会いがほとんどない
足の踏み場がなくなる事務所
稼げない案件もある
引っ越しをしないといけないかもしれない

タイトルとURLをコピーしました