ドタキャンもストレスにならない仕事です

 
今日はドタキャンをされてしまいました。
月に1度位はあることです。 
 
でも、その度にイライラしたりストレスになったりはしません。 
 
だって、事務所には出品をしたいものがたくさんあるし、片付けたいところもあります。 
 
他のお客さんも待っていてくれているし、このブログも更新したいし、仕事関連でやりたいことはたくさんあります。 
 
だから、ドタキャンのお客さんが出ると、時間ができたって思えます。 
 
「せっかく時間を開けておいたのに何でドタキャンするんだ?ありえない!」って思うよりは、「さて何しよう?」ってもう次のことを考えています。 
 
 
特に今日は午前中の買取が激しかったので、それを処理する時間が欲しくなっていました。 

このタイミングでドタキャンをするなんてすばらしいお客さんだって思ったくらいです。 
 

そんな風に、やることがたくさんの仕事ができているので、精神的にはとても安定しています。
 
「仕事がなくなったらどうしよう?」という不安が大きくなりすぎることはありません。 
 
やることがたくさんで肉体的には大変かもしれませんが、心が不安な状態がずっとつづくよりは絶対にいいです。 
 
 
これからもドタキャンが出ても困らないくらいの仕事量を確保していける様に集客をがんばっていきます。

■コメントお待ちしています

タイトルとURLをコピーしました