息子に爪の垢を煎じて飲ませたい

 
今日も買取をしてきました。 
 
大量でした。 
 

 
息子さんが使っていたものが全部残っている感じでした。 
 
もう出ていったので、処分をがんばったと言っていました。
 

DVDプレイヤー、コンポ、スピーカーなど重たいものばかりでした。 
 
それを2階から1階におろして台車も使わずに運ぶ僕の姿を見て、お客さんは感心していました。 
 
「息子に爪の垢を煎じて飲ませたい」と言っていました。 
 

いやいや、僕にはこういったことしかできないのでやっているだけですって思いました。  
 
きっと息子さんの方がちゃんと会社に勤めて社会人として必要なことはきちんとできているはずです。 
 
 
そういったことが苦手で僕は道から外れました。 
 
出張買取の仕事に出会って運良くうまくいかせることができています。
 
そんな僕の爪の垢なんて煎じて飲むものではありません。 
 

でも、そうやって言ってもらえたのはとてもありがたいです。 
 
汗をかいてお客さんのために動くってことは感謝をしてもらえます。 
お金も生み出す行動です。 
 
 
今日は暑くてたくさん動いたので、シャツもパンツもびしょ濡れになるくらいでした。 
 
明日もがんばります!

コメント

タイトルとURLをコピーしました