個人で出張買い取り、ヤフオクの売上100万円超え!【2021年7月】

 
先月のヤフオクの売上が100万円を超えていました。
 

 
1件5000円だからいい方ですね。 
 
出品数は284出品でした。
 
たいだい1日1時間30分〜2時間くらいの作業です。
週5でやりました。
 

個人で出張買取、ヤフオクの売上100万円超え!【2021年7月】

外注にあまり頼らないスタイル

 
僕は個人で出張買取をやっているので、自分で買い取って自分で売ることが多いです。
 
外注も使いますが、先月はがんばって出品してみました。

今月は外注を増やしているので、ヤフオクの売上は落ちそうです。

でも、その分時間が増えるので、ブログを立ち上げたり、他の事業の準備をしたりしていました。

買取の数を増やしてヤフオクになるべく出品すれば、利益は増えていきますが、それも限界があります。

1日5件も買取に行くのは大変です。

なので、今は1日3件行って、出品しやすいものを中心に出品して、他は外注先に売ってもらったり、転売したりしています。

週に2日は休んでます。

これくらいがちょうどいいと今は感じています。

あまりに稼げなくなってきたら変えますが、この感じで出張買取の仕事をしながら他の仕事を立ち上げていくのが今やるべきことだと考えています。
 

ヤフオクを自分で楽にできる様になると強い

ヤフオクが嫌いでした。 
 
だって、面倒です。 
 
撮影して、サイズをはかって、傷があるかどうかとか細かいところを説明文に書かなければいけない。 
 
梱包するためにぴったりのダンボールを買って、それで梱包をしないと行けない。 

そんなことを思っていましたが、実はそんなことはありませんでした。 
 
 
これは今も探り探りやっているのですが、ある程度は手を抜いても大丈夫です。 
 
 
ヤフオクの出品をする時は、「詳しくは写真をご確認ください。」という魔法のワードを使っています。 
 
写真を10枚以上は撮ります。あと、メジャーをあててだいたいのサイズは分かる様にしています。 
 
傷があるところも撮っておいて、説明文には詳しくは書いていません。 

それでも売れていくのがヤフオクのすごいところです。 
 

こんなんでいいんですか!って思いますが、いいみたいです。 
 
ダメになったら、もっとちゃんとやるとは思いますが、今のところは説明文に書く文章は2行くらいのスタイルをつづけていきます。
 
 
あと梱包も適当です。 
 
たいだい工作しています。 
 
大きなダンボールを切ってサイズを合わせます。 
 
あとは小さいダンボールに入れて足りないところを違うダンボールで補う方法です。 
 
最後はテープでぐるぐる巻きにします。 
 
 
決してきれいとは言えないのですが、大丈夫ですね。 
 
重要視しているのは見た目ではなくて、中身が壊れたり傷つくことなく届くかどうかです。 
 
そこを満たしていれば悪い評価をもらうことはありません。
  
 
元箱がある時は封筒や紙袋で包むだけの梱包で終わらせています。
 
  
たまに「良い」の評価になりますが、たいていは「非常に良い」の評価です。 

僕がやっているのはヤフオクです。ネットショップではありません。 
 
だから、届けばいいって思ってます。 
 
だって、楽天やAmazonにお店を構えているところよりは安く売っている場合がほとんどだと思います。 
 
そういったところよりも、出品や梱包が適当でも許されるはずです。 
 
 
そう思ったので、ドキドキしながらも楽にできる出品・梱包方法を試してみましたが、今のところはいい感じです。 
 
時間があまりかからなくなったし、何よりも気持ち的に楽です。 
 
 
出張買取の仕事は個人でやっているのでサボりまくることができます。 
 
出品は外注先に頼むことだって可能です。 
 
でも、それをやると手数料がかかってしまいます。 
 
自分でやった方がもちろん売上・利益は増えます。 
 
面倒くさ過ぎると自分でやりたくないし、時間がかかりすぎると、時給が下がってしまいます。 
 
 
でも、簡単にできるとなると、さっさとやって5000円って思えます。 
 
ちょっと動くだけで5000円売上が上がる。 
  
 
ネットフリックスで海外ドラマを見るのを1回我慢して出品したら5出品くらいできるから、それが全部ちゃんと売れたら2万円〜3万円の売上になる。 
  
そう考えられる様になります。 
 
自然と体も動きます! 
 

ヤフオクの出品・梱包・発送は嫌いでしたが、今では好きになることができました。 
 
お酒を飲みながら気軽にできるくらいにはなっています。 
 
 
本気に集中したらもっと早くできるかもしれませんが、疲れちゃいます。 
 

自分のペースでだらだらと酔っ払いながらやるのが好きです。
 
これからもそんな感じでやっていこうと思います。 
 

最後に。

毎日出品をするのは当たり前のことになっています。 
 
習慣化してしまうと、とても楽でいいですね。 
  
これからも、無理のない範囲でやる気が尽きない様にがんばります。

■コメントお待ちしています

 
 
●【メニュー】出張買取の始め方、独立・起業

■自己紹介とサイトの説明など
自己紹介(出張買取で起業した個人事業主。アフィリエイトやせどりは挫折。)
このサイトについて(僕がやっているのはこんな出張買取です)
初月から31万円稼げる可能性がある出張買取という仕事【再現性は高い】
出張買取の仕事をしながら幸せに生きています

■出張買取の仕事を始めてみたい方にまずお伝えしておきたいこと
初期費用がけっこうかかる
稼げるとは限らない
一生つづけられるとは限らない
こんな人に向いている、こんな人は向かない
せどりの次は出張買取だとは思わない 
ブランド名などを知らなくても人見知りでも大丈夫
【注意】クーリングオフがある。その間保管しておく場所が必要。

■出張買取の始め方
古物商を取る。とっても簡単に取れるからびっくりした。
場所を用意する、事務所を借りる。自宅でやるか。
お金を用意する、出張買取を始めるのに必要な金額など

■準備
必要な持ち物、お札・小銭・名刺・測り・買取契約書・ペン
集客をする、ネット、チラシ
査定の練習をする、シュミレーションをする

■買取本番
出張買取 仕事の流れ、予約が取れたらあとは行くだけ!
緊張をほぐすための考え方
営業トークみたいなことは一切しない
リピーターさんはいなくてもいい

■買取後にやること
こうやって売っています
大手の買取サイトを使ってます
処分の仕方、ヤフオク1円出品で売れないものでも大丈夫

■出張買取の優れているところ
ストレスがない。イライラしない。お金を支払う仕事はすごい。
とても喜ばれる。「ありがとう!助かった!」と毎日言ってもらえる
たくさんの人に出会える。部屋を見れる。
結果は出しやすい、不用品をお金にしたい人が増えている。
遊びの予定を組みやすい、休みの日を自分で決められる
横のつながりも少し出来ている

■大変なところ
重い、体力勝負なところはある
モテない、恋の出会いがほとんどない
足の踏み場がなくなる事務所
稼げない案件もある
引っ越しをしないといけないかもしれない

タイトルとURLをコピーしました