女性には向いていない

 
出張買取のやり方にもよりますが、僕がやっている何でも買い取る系の買取は女性は向いていないと思います。 
 
重たいものも普通に出てきます。 
 
これを全部1人で運んで部屋に持ち込んでという作業は女性には厳しそうです。 
 
 
あと、もしかしたら、男性に言い寄られることもあるかもしれません。 
 
相手の家にいるので、何も出来ないとは思いますが、たいして売るものもないのに呼んでくる人はいそうです。 
 
 
お気に入りの子が部屋に来てくれて2人きりで話ができる。 
しかも、相手は嫌な顔をしない。
 
そうなってくると勘違いする男は一定の割合でいそうな気もします。 
 
 
女性が来てほしいというお客さんも多いとは思うので、女性のお客さんだけに絞るのも考えましたが、無駄な広告費が増えそうです。 
 
それに、僕は男ですが、女性からの依頼の方が多いです。なので、男性だからやめておこうというのはなさそうです。 
 
それよりも、こんなもの女性は運べないし、運んでもらうのも悪いと考える女性の方が多いかもしれません。 
 
 
「こんなに出してごめんなさい」って言われることも多いです。 
 
こちらはありがたいのですが、そう思われているみたいです。 
 
 
たくさん出してもらって本当に利益の出るものだけを数点買い取るというのもありですし、やっている人も多いとは思います。 
 
でも、買取に行く度にお客さんのがっかりする顔を見ることになりそうなので、僕は出来ていません。 
 
家の片付けを旦那に任されてがんばっている女性の気持ちが分かってしまうとしたら、持って帰ってどうにかできるものは断りにくくなると思います。 
 
 
やっぱり考えれば考えるほど、出張買取の仕事は女性には向いていないです。 
 
貴金属専門とかブランド専門とかそういった場合はありかと思いますが、それで稼ぐノウハウは僕にはありません。 
 
ライバルが多くて大変そうです。

■コメントお待ちしています

タイトルとURLをコピーしました